次世代の社員教育ができるeラーニングシステム|最新クラウド管理

男性

ERPの選び方

システム

多くの企業で導入されているのが、ERPです。ERPとは「エンタープライズリソースプランニング」の略称で、日本語では業務統合パッケージと呼ばれています。このERPというのは、最新のITを活用して管理会計や財務会計などができる統合情報システムのことを言います。仕事に必要な機能が全て揃っているので、とても便利に活用することができるのです。そのERPは、さまざまな機能が含まれているため、ERPパッケージと呼ばれています。ERPパッケージを導入することによって、1つのシステムだけで企業活動を行なうことができるので、とても効率が良いのです。結果、売上や利益などにも結びつくのです。ERPパッケージの主な機能は、会計管理、販売管理、在庫管理、購買管理、生産管理などです。中には品質管理や固定資産管理、ワークフローなどの機能があります。

今では、さまざまなERPパッケージが販売されていますが、選ぶときにはコストや操作性などを考える必要があります。内訳としては、ソフトウェア費用、教育費用、カスタマイズなどが挙げられます。コストが安いからダメ、高いから良いというわけではなく、サービスとのバランスなどを考えて選ぶことが大切です。また、操作性も重要なポイントです。せっかくERPパッケージを導入したとしても、操作性が悪いと有効活用することができなくなってしまいます。逆に効率が悪くなってしまうので、データの繋がりがわかりやすく、使いやすいものを選んだほうが良いでしょう。

Copyright© 2016 次世代の社員教育ができるeラーニングシステム|最新クラウド管理 All Rights Reserved.